脱毛クリームがオススメです

Contents



頻繁に処理をしなければいけないので大変

ムダ毛っていちいち処理するのが面倒くさいときありますよね(笑)特に夏は肌を露出する服をたくさん着ると思いますが、ムダ毛のないツルツル・スベスベの肌でいるには、頻繁に処理をしなければいけないので大変です。そこで、自己処理の方法として、私は脱毛クリームがいいと思います。

一般的に、カミソリを使ってムダ毛の処理をしている人が多いと思いますが、個人的にカミソリはデメリットが多いと思います。肌の角質まで剃ってしまって肌を傷めてしまう、すぐ生えてくる、毛穴が広がり毛が濃くなったように見える、チクチクするなどです。

しかし、脱毛クリームの場合は、これらの問題はなく、肌を傷めずに除毛できます。しかも、根元から処理するため、ツルツル・スベスベの肌を一週間程度持続することができて非常に楽です。値段もそんなに高くないので、お財布にも優しいです。

露出が多い夏だけ脱毛クリームを使って、冬になったらカミソリでもいいと思います。ちなみに、その他の自己処理グッズとして、「脱毛テープ」「脱毛スプレー」「脱色クリーム」のメリット、デメリットを紹介します。

まず、脱毛テープのメリットは、貼ってはがすだけで簡単に脱毛ができる、根元から一気に抜くため効果が長持ち、デメリットは、テープをはがす時に少し痛みがある、コツをつかむまで毛がまだらに抜ける場合もあることです。

メリットは脱毛クリームとほぼ同じですが、デメリットの毛がまだらに抜けるという点では、慣れが必要なので初心者には難しいと思います。次に脱毛スプレーのメリットは、いつでも場所を選ばずに使える、手や服を汚さずに済む、デメリットは、根毛までスプレーしないと毛が残る、液だれしてしまう場合があることです。

こちらも綺麗に除毛できるわけではないので丁寧にやらなければいけません。最後に脱色クリームのメリットは、肌へのダメージが少ない、うぶ毛のような自然な仕上がりになる、デメリットは、色を抜くだけでツルツルにはならないことです。

それぞれに、メリット・デメリットがありますが、総合的にみると、脱毛クリームが一番いいのではないかと思います。自己処理で対応しきれないときは 脱毛サロンを使うのも手です。

参考になる脱毛サロン情報はコチラ>>>脱毛サロンGメン

TCopyright(C)2013 脱毛クリームなら敏感肌の私でも肌を傷めずに除毛できた! All Rights Reserved.